生産性を高めるキャッチフレーズを決めました







1、要領わるい

 

 

2、やることトロイ

 

 

3、完璧もとめすぎ

 

 

 

これ、自分です。

 

何をやっても段取りが悪く、集中力も続かなければ、いざやるときになってもダラダラ。

もちろん、こんな自分、変えたいと思ってます。パッと切り替えて仕事ができるようになりたい。

 

 

ただ、なかなか変わらない?変えられない?変わりたくない?のが人間というもの。

 

 

なんとか日々の生産性を高めるため、改善しようとしてきましたが、失敗の数々です。

書店に行けば、『仕事術』の陳列棚へ直行。

グーグルさんを開けば、「生産性 高める」で検索。

いくつもの方法を試したけども、自分にはダメでした。

 

 

ということで、今回、方法論ではなく、精神論で攻めたいと思います。

 

 

 

目標を設定して、とにかく気合いで、そこに向かって全力で行動していこうと!

 

 

そこで、何かキャッチーな自分を奮い立たせるようなコトバがないかな~と思いました。

うまくいかない自分に気づいたとき、聞くと奮い立つ言葉。

ダラダラした自分に気づいたとき、聞くとやる気の出る言葉。

理想が高い自分に気づいたとき、聞くと冷静になれる言葉。

 

、、、

 

 

、、、、、

 

 

 

、、、、、、、、、チンッ!!

 

 

 

思いつきました。

 

 

 

自分のことを指す言葉です。発表します。

 

 

 

ドラムロール!!!

 

 

 

だらららららららららららららららららら・・・・

 

 

ららら・・・・・

 

 

 

ダン!!!

 

 

 

 

↓↓↓↓↓

 

 

切り替えニッポン代表

 

 

 

 

日本代表であることの責任を背負っているということを考えただけで、行動力が湧いてきました。

戦います。

 

 

それじゃ、またね!

 

はい、切り替えていこうっ

The following two tabs change content below.
白尾 諒 (ShiraoRyo)
1995年静岡県生まれ。アジア・アフリカ14カ国を旅したVlogクリエイター。東京外国語大学アフリカ地域研究専攻3年。些細なことをきっかけに1年半前にYouTubeを始め、それ以来映像づくりにハマる。現在はビデオブログ(Vlog)を投稿中。






ABOUTこの記事をかいた人

白尾 諒 (ShiraoRyo)

1995年静岡県生まれ。アジア・アフリカ14カ国を旅したVlogクリエイター。東京外国語大学アフリカ地域研究専攻3年。些細なことをきっかけに1年半前にYouTubeを始め、それ以来映像づくりにハマる。現在はビデオブログ(Vlog)を投稿中。